AyuとKaitoの恋愛✲blog

人生最大の恋をしました。

Our children

子供達の話。


私は娘が2人居ます。

彼女には息子が2人居ます。


私は息子を授かりたいな〜と思ってて、彼女は娘を授かりたいな〜と思っていました。


しかも、年が近くていい感じに遊べます。遊びに連れていくところもだいたい合います。


私も息子が出来たようで凄く嬉しいし、可愛いなぁって思います。女の子とはまた違った可愛さとか、私がメンズよりな事もあって分かる分かるって思う面や。

一緒に居るうちに、父親的気持ちになって行きました。


子供達4人が楽しく遊べるところへ連れて行ってあげたいなとか、喧嘩しないように整えてあげたいなとか、そんな気持ち…


それでもどうしても子供が居ると中心は子供になってしまいます。彼女とは2人で居る時より距離が遠くなります。

それだけで寂しく感じたり、ぶつかることもありました。


何回も話して、とにかく沢山遊ばせて、早く寝かす!wその後ふたりの時間を過ごせるのを楽しみに起きてる間ちゃんとママをする。

そんな感じに私達らしくやっていっています。




これは長女がカップラーメンミュージアムで描いた絵です。

自分とお友達を描いてるのかな?と思って聞いてみたら、


「ママ(私)とAyu(彼女)だよ♪」


って話してくれました。手を繋いでるの。って。そしたら彼女の次男クンが、


「2人ダブダブやもんね(´∀`*)」


だって。笑

ラブラブのこと。



子供達にはどういう認識かイマイチハッキリは分かりませんが、近しい存在に確実に思ってはいるようです。


彼女の長男クンも、自然とママーと声かけてくれるようになったり、手を繋ぎに来てくれたり☆

うちの次女も日常会話によく彼女や息子たちのことを話したり、人見知りだけど彼女に凄く懐いてて好きみたいです。


子供達が大きくなるにつれて、どういう形で私達のことを認識していくのかは分かりません。

こういう形もあって、私達6人が笑顔でいれたらそれでいいなと思う今日この頃です。